自分で調べ考える時間が、

マナビス生の学習方法を見ていて思うのですが、

圧倒的に復習が足りません!!!

チェックテストで追試にかかり次の日に追試を受け、同じ問題で間違える(@_@)

単語の意味を聞くと「えっ、分かりません(;_;)」という答え…

復習とは、テキストやチェックテストで出できた知らなかった単語や語句、構文などを自分で調べ覚えることです。読解系の講座は、本文の内容までも理解できるまで何度も何度も読み込むことです。

分からない単語をきちんと調べるか放置するかで、今後の学習の伸びは確実に変わってきます。

また、単語一つを調べるにしても、電子辞書を使うか紙の辞書を使うか!!で変わってきます。

大事なのは、単語や熟語の意味だけではなく、その単語の使い方なのです。

その単語が、その単語だけで意味が成立するのか、他の単語と一緒に使われるのか、意味のよく似た単語との使い分けなど、紙の辞書にはすべての情報が載っています。

これらを徹底的に調べるのが復習です。

復習は時間がかかります。というより時間がかかるものです。間違えた個所を見直したり、確認するだけでは復習とは言えません。

しかし、この自分で調べ考える時間が自分の知識になり、学力になると私は思います。

 

 

GW目前!

今週末からゴールデンウィークですね。

高校生にとっては平日が挟まるのであまり実感はないかもですが、休日が多いことはうれしいことですよね。

もちろんマナビスはGW中も開校します!

4月につまづいた分野があるならこの時期に返しておきましょう。

勉強法がわからない人はぜひGW中にマナビスの体験へどうぞ。

迷っている時間はない!!

「マナビスについて聞きたい」と校舎に来校してくださった高3生が入会してくれました(^v^)

塾は通っていたけど、自分に合わなくて高2生の時に辞めてしまったんだとか(-“-)

でも、もう高3生の4月!!

大学入試まで時間がない!と焦り、看板を見て気になっていたマナビスに来てくれたそうです!!!

校舎の雰囲気やスタッフ、受講ルームや自習室など学習環境を気にされている様子。

マナビスなら、受講やチェックテストでの「分からない」を解消できます!

校舎は22時30分まで開いているので、部活後でも十分間に合います!

学校の課題や質問なども対応しますよ!!!

受講がない日でも、自習室など、どんどん活用してください(^v^)

特に高3生には迷っている時間は一切ありません。どうぞマナビスへお越しください!!

マナビス1DAY体験も実施中です!!

はじめまして!

最近アドバイザーになりました、出口綾乃です。

私は、高1の4月からこの前の3月までマナビスに通っていました。授業でわからなかったこと以外にも普段のなにげない悩みもアドバイザーの方に相談していました。

みなさんも抱え込まずにいつでも話しかけてください。

さあ、まだまだ経験の浅い私ですが毎回全力でチェックテストの丸つけを頑張っています。

そこで気がついたのですが、最後のツメがあまい子が多いかなと思いました。計算ミスや解答の写しミスなどはとてももったいないです!

本番の試験ではしないように日頃から気を付けていきましょう!!

毎日の学習の差が…

4月、春の訪れですね(^v^)とともに新学年をむかえますね!

高2、高3生にとっては大学受験が近づいてきているということです(^_-)

最近感じるのは、勉強する生徒と勉強しない生徒の差が開いてきているということ。

計画通りに実行し学習に取り組む生徒がいる一方で、計画を立てても実行しない、学校の課題などに追われて計画さえも立てられないという生徒もいます。

新学年になれば、学校の授業はさらに難しくなり部活に課題に今までより忙しくなります。そして、高3生は本格的に受験勉強を始めなければなりません。

毎日の学習サイクルを上手く回して計画的に学習を進めていかなければ、大学受験は戦えません。毎日の学習の差が、これから大きな差になります!!

間違いは消さないで!!

間違えた問題を直す際、最初に書いた答えを消し、新たな解答を書く生徒が多く見受けられます。

これでは、自分が考えた解答の根拠を忘れてしまい、正しい解答の根拠とどう違うのかが確認できなくってしまいます(+o+)

そのズレを修正しないことには、正しい答えには導けません。

正答・誤答の根拠をしっかり確認できるように、間違いは消さないで残しましょう。

自分の考えのプロセスがきちんと見えるようにしておけば、間違いを修正でき、正しい答えにたどり着くことができます(*^。^*)

 

 

ご注意ください!!

本日は朝から、新規マナビス生の受講が目立ちます(^v^)

もうすぐ春休みも終了し新学年がスタート!

時間がたっぷりとれるこの春休み中の間に、1年間で学習した内容の総復習と新学年の予習を行いましょう。

学校の課題に遊びに(笑)大忙しだと思いますが、時間はあっという間に過ぎます。

春休みもあっという間に終わりますよ。

そして新学年スタートしたばかりにもかかわらず、1年間もあっという間に終わります。

やるべきことをその時に実行しないと、大変なことになりますのでご注意ください!